インスタグラムの忍者についてzakki

18.10.31

フォロワー減るかなと思っていましたが、まさかの一人増えました。商品載せると減るのに、何なんでしょうね。

毎回成功するわけでは無いですが、7割くらいバク転が出来る人形です。頂きました。ゆるいから好きとか、そういう話では無くて、単純にすごいです。

バネの力と、蹴り出す角度と、重心と、かなり設計時に試行錯誤したのでは無いかと想像出来ます。回転の動作をよく観察しますと、背中が鍵であることに気づきます。

ジャンプすると、足が伸びきって直立状態となりますが、その時に背中の刀が、ちょうど地面に接します。着地の時のブレを、この刀で補正しているわけです。刀がアブソーバーになっています。

また、刀が長過ぎれば、または取り付け位置が1ミリでも高ければ、両足が浮いてバランスが悪くなりますし、逆に刀が短ければ、アブソーバーの役割を果たしません。着地の振動を制御できずに転けるでしょう。量産品のプラスチック製品ですが、それなりの精度で組まれていることも伺えます。

メガネの見方も、大体こんな感じです。こんな感じと言われても困るかもしれませんが、こういう風に見ていまして、それで良いなと思ったものがおおよそ並んでいます。

_170831bk

pageTopLink